おしえて!清方の日本舞踊の世界

2018.10.18



鏑木清方は歌舞伎や日本舞踊を題材にした絵を好んで描きました。舞台の場面を写すだけではなく、江戸や明治の風俗を取り込んで曲の世界観をあらわすといった独自の表現が見られます。
「おしえて!清方の日本舞踊の世界」では、「鷺娘」「藤娘」「汐汲」「岸の柳」「越後獅子」などをご紹介いたします。※素踊りによる日本舞踊の実演と清方の作品をあわせてご覧ください。
※【素踊り】舞台用の衣装やかつらなどを着けずに普段の着物で踊る舞踊形式のこと
日時:平成30年11月23日(金・祝)13:30~14:00
料金:無料(入館料300円別途)
申込み:不要

【日  時】平成30年11月23日(金・祝)13:30~14:00

【講  師】中千尋(花柳中太郎)氏

【会  場】鎌倉市鏑木清方記念美術館 ホール
      鎌倉市雪ノ下一丁目5番25号

【料  金】無料(入館料300円別途)

【お申込み】不要

【交通案内】 JR横須賀線・江ノ電「鎌倉駅」下車、小町通りを北に徒歩7分左折

【ホームページ】トップ:http://www.kamakura-arts.or.jp/kaburaki/
展覧会情報:http://www.kamakura-arts.or.jp/kaburaki/exhibition/index.html
基本情報
会員名 鎌倉市鏑木清方記念美術館
TEL 0467-23-6405
※お問い合わせの際は「鎌倉INFOを見て」と
お伝えになるとスムーズです。
FAX 0467-23-6407
郵便番号 〒248-0005
住所 神奈川県鎌倉市雪ノ下1-5-25
ホームページ http://www.kamakura-arts.or.jp/kaburaki/
アクセス JR横須賀線・江ノ島電鉄線鎌倉駅徒歩7分
駐車場 なし
カテゴリー
鎌倉で何をする?:知る・見る
鎌倉の何に触れる?:文化・芸術
鎌倉のどこへ行く?:鎌倉駅周辺

「知る・見る」の記事一覧へ

バックナンバー