能楽・金春流宗家が市長を表敬訪問

2018.09.21

10月5日(金)から7日(日)まで鎌倉宮(二階堂)で開催される「第60回鎌倉薪能」公演を前に、金春流81世宗家の金春憲和師と同じく金春流能楽師で鎌倉薪能の総合プロデュースを務める山井綱雄師、鎌倉市観光協会の大森道明会長が9月18日、松尾崇市長を表敬訪問しました。

金春宗家と山井師の2名は、市長に対し、今回で60回を迎えることができた感謝の意を述べるとともにと、今夏相次いで発生した自然災害に見舞われた被災地に向け、天下泰平を祈る「素謡 翁」を披露しました。


△左より、大森会長、金春憲和宗家、松尾市長、山井綱雄師


△祝言曲の「翁」を披露しました

(メディア等の掲載)
・タウンニュース鎌倉版
・鎌倉経済新聞
・朝日新聞
鎌倉市役所広報広聴課Facebook



★★第60回鎌倉薪能チケットは絶賛発売中です★★
 お買い求めはコチラよりお願いします。

 *鎌倉薪能 演目等の詳細はコチラ

「知る・見る」の記事一覧へ

バックナンバー