能を知る会「猩々」「天鼓」

2012.11.02

 唐(中国)を舞台とした曲の特集です。酒が好きな揚子江に住む猩々が親孝行者の高風に汲めども尽きぬ酒壺を与えめでたい曲「猩々」。出生の時に天より賜った鼓を帝に差し出すことを拒み殺された少年天鼓の亡霊が、弔いに手向けられた鼓を打ち鳴らし夜明けと共に消え去ってゆく「天鼓」。芸術の秋にふさわしい、華やかな名曲をお楽しみ下さい。


『能を知る会 鎌倉公演』 猩々/天鼓


◆日時 2012年11月16日(金)朝の部10:00/昼の部14:00
◆会場 鎌倉能舞台(江ノ電長谷駅下車徒歩7分)
◆入場料 5,500円 (10名以上団体 5,000円)
◆演目
朝の部 
・解説「唐の能」中森貫太
・狂言「萩大名(はぎだいみょう)」野村萬斎 他
・能 「猩々(しょうじょう)」中森貫太 他 
・質疑応答 中森貫太

昼の部

・解説「唐の能」中森貫太
・狂言「栗焼(くりやき)」野村萬斎 他
・能 「天鼓(てんこ)」観世喜正 他 
・質疑応答 中森貫太

→詳しい番組はこちら http://www.nohbutai.com/contents/03kuuseki.htm

◆お申し込み・お問い合わせは鎌倉能舞台まで。

電話 0467-22-5557
HPアドレス   http://www.nohbutai.com/
フェイスブック http://www.facebook.com/nohbutai
基本情報
会員名 公益財団法人鎌倉能舞台
TEL 0467-22-5557
※お問い合わせの際は「鎌倉INFOを見て」と
お伝えになるとスムーズです。
FAX 0467-22-5557
郵便番号 〒248-0016
住所 神奈川県鎌倉市長谷3-5-13
ホームページ http://www.nohbutai.com/
メールアドレス webmaster[at]nohbutai.com
※お問い合わせの際は、[at]を@に変換してください
アクセス 江ノ島電鉄線長谷駅徒歩7分
長谷観音前バス停徒歩5分
駐車場 なし
開館時間 10:00~16:00
最終入場 15:30
休館日 不定休
カテゴリー
鎌倉で何をする?:知る・見る
鎌倉の何に触れる?:文化・芸術
鎌倉のどこへ行く?:由比ガ浜・長谷・極楽寺

「知る・見る」の記事一覧へ

バックナンバー