鎌倉市観光協会による鎌倉プレミアムツア-鶴岡八幡宮で行われる震災チャリティ-”着物ショ-”鑑賞と、川喜多映画記念館特別鑑賞

2016.04.18

お天気にも恵まれ、多くのご参加のお客様に楽しんでいただきました。
ありがとうございました!


紫陽花が色づき始める5月末日。鶴岡八幡宮にて、東日本大震災復興支援チャリティ-「日本の心・日本の絆」と銘打ちました「着物ショ-」が開催されます。
振り袖や小袖、浴衣を身にまとった約20名のモデルがご披露する「美」は、緑が映える鶴岡八幡宮と相まって、皆様の記憶に深く刻まれることでしょう。
ショ-のご鑑賞後にご昼食を召し上がっていただいた後は、鎌倉の谷戸の景色に調和した数寄屋造りのイメ-ジで建てられました「鎌倉市川喜多映画記念館」を、学芸員のご説明を伺いながら鑑賞します。
記念館ではこの時期、戦前戦後の日本映画黄金期に活躍し、昨年他界された映画女優「原 節子」を偲んだ特別展も開催されており、着物・映画といった異なる視点から、是非「女性の美」を堪能されてはいかがでしょうか。



◆開催日 平成28年5月31日(火)

◆代金 お一人様 6,590円(税込)
(上記代金は着物ショ-入場料・鎌倉市川喜多映画記念館特別展観覧料金・昼食代・ガイド代を含みます。)

◆定員 最大催行人数 25名 / 最少催行人数 6名

◆行程
11:30 JR鎌倉駅東口みどりの窓口前に集合
11:45 着物ショ-開催場所、鶴岡八幡宮直会殿(なおらいでん)へ移動(徒歩)
12:00 着物ショ-をお楽しみください
~13:00
13:15 徒歩にてご昼食場所へ移動しご昼食
~14:00
14:10頃~
川喜多映画記念館にて、「鎌倉の映画人 映画女優 原節子」特別展を学芸員のご説明を伺いながらご観覧ください。
15:00頃 ご観覧終了後、自由解散

◆お申込み
定員になり次第締切となります。
メ-ル、FAX、お電話にてお申込みください。
電話 : 0467-23-3050 FAX : 0467-22-3516
e-mail : kamakurakanko112@yahoo.co.jp
Excelでのお申込書はこちら PDFでのお申込書はこちら
観光協会からお振込み先、旅行条件書等を郵送またはメール添付いたします。

◆注意事項
※ ツア-代金ご入金後の取消料等について
5月27~5月30日のお取消 : 取消料3,295円
5月31日のお取消     : 取消料6,590円
(上記期間以外でも、ショ-主催者都合による着物ショ-中止の場合以外は、着物ショ-入場券はチャリティ-としてのお取扱いとなりますため、残金額相当の3,590円の返金となります。交通機関の遅延による不参加の場合も、上記取消料の対象となります。)
詳細は郵送いたします契約書面をご参照ください。
※ 最少催行人数に達しなかった場合は、催行の7日前(5月24日)までにご連絡いたします。
※ 旅程内での事故・ケガにつきましては、参加者ご本人の責任とさせていただきます。

「習う・体験する」の記事一覧へ

バックナンバー