実績報告書はこちらからダウンロ-ドをお願いします。

2016.02.08

第5号様式「鎌倉市Wi-Fi接続環境整備事業補助金実績報告書」は下段からダウンロ-ドして、ご提出をお願いいたします。
2/12(金)をもちまして2次募集は終了しました。ご応募ありがとうございました。
2/09(火)~12(金)の間、2次募集を行います!(2/12(金)消印有効)

.(公社)鎌倉市観光協会では鎌倉市と協力して、外国人観光客の利便性向上の為
市内の店舗・寺社・宿泊施設・文化施設等(以下店舗等)が、
① 既にインタ-ネット回線をお持ちで、Wi-Fi接続機器を設置する場合はその費用を、
② インタ-ネット回線がなく、同時にインタ-ネット回線を設置する場合はその費用も併せて
補助します。
 この補助をご活用いただければ、店舗等は殆ど負担せずに、Wi-Fi接続機器をつける事ができます。(Wi-Fi接続機器設置の消費税、及び月額のインタ-ネット回線・プロバイダ-使用料は店舗等のご負担)
平成27年度限定の事業となりますので、是非この機会にWi-Fi接続機器設置をご検討ください!


2.申請受付期間:平成27年12月10日(木)~平成28年1月15日(金)※
※1/15消印有効。申請書も1/15作成までのものを受け付けます。
平成28年2月9日(火)~平成28年2月12日(金)※
※2/12消印有効。申請書も2/12作成までのものを受け付けます。
3.事業内容:上記① Wi-Fi接続機器設置に対して50,000円/1台の補助
上記② 上記①及びインタ-ネット回線設置に対して87,000円/1台の補助
※インタ-ネット回線設置は平成27年12月31日までの申請が対象となります。2次募集はインタ-ネット回線設置は対象外です。

4.補助金交付決定等について:先着順を原則としますが、外国人観光客が多く訪れる地域を「優先地域」、その他を「その他地域」と定め、「優先地域」から優先して交付決定を行います。また申請件数が予算上限に達しました場合は、受付締切となります。

5.補助金交付申請フロ-について:全て郵送にて申請を受付いたしますので、申請の方は下段のファイルから各種条件をご確認いただき、次の様式をダウンロード、印刷し、必要事項をご記入のうえ、AIZAC株式会社までご郵送ください。
■ 第1号様式 交付申請書
■ 第1号様式別紙1 誓約書
■ 第1号様式別紙2 同意書
宛先
〒253-0035 神奈川県茅ヶ崎市中海岸4-12986-52 サザンビーチヒルズ4階
AIZAC株式会社 鎌倉市屋内型Wi-Fi接続環境整備事業事務局 宛

また、ダウンロード環境が無い方は個別に対応させていただきますので、7.の問合せ先までお問合わせください。

6.その他:Wi-Fi接続機器は株式会社ワイヤ・アンド・ワイヤレスの機材となります。
各種条件がありますので、以下のファイルにてご確認ください。

7.お問合せ: 鎌倉市屋内型Wi-Fi接続環境整備事業事務局
AIZAC株式会社 TEL/FAX 0467-38-5520
(土日祝を除く平日9:00~17:00 平成27年12月29日~平成28年1月04日は年末年始休業)
e-mail:kamakura@aizac.co.jp

■ 補助対象者/対象地域/対象経費/対象件数、補助金の額、交付決定にあたっての優先順位のご案内はこちら
■ Kamakura_Free_Wi-Fi/Wi-Fi接続機器のご案内はこちら
■ 交付金申請および補助金申請の流れのご案内はこちら
■ 鎌倉市屋内型Wi-Fi接続環境整備事業補助金要綱はこちら
■ 要綱別記1~6についてはこちら
■ 第4号様式 交付変更/中止申請書はこちら
 第5号様式 実績報告書はこちら
実績報告書の記入サンプルはこちら

【 QAについて 】
Q : お店の負担は殆どないとあるが、幾らの負担になりますか?
A : ①インタ-ネット回線をお持ちであれば、Wi-Fi接続機器設置経費5万円の
消費税相当分4,000円と、Wi-Fi接続機器の電気代約190円/最大目安の月額を、
②インタ-ネット回線がなく、同時にインタ-ネット回線を設置する場合は、
両方の設置経費87,000円の消費税相当分6,960円と、Wi-Fi接続機器の電気代
約190円/最大目安の月額を、
ご負担いただきます。
また月額のインタ-ネット回線・プロバイダ-使用料は従来通り、店舗等のご負担
となります。
なお、一旦消費税込みの代金を業者へお支払いただき、工事完了報告を審査しました後に
補助金額を還付する形になりますので、ご了承ください。

Q : 5万円の補助金額には何が含まれていますか?
A : 2mまでのケ-ブル配線設備の経費、アクセスポイント1基の調達経費
(アクセスポイント機器はレンタルとなりますが、レンタル料は発生しません。)、及び
ケ-ブル・アクセスポイン機器の設置経費となります。
ケ-ブル長が2m超える場合や、壁に穴を開けるといった特別な工事が発生する場合は
別途実費となります。

Q : 軒下にWi-Fi接続機器を取り付けたいのですが、可能ですか?
A : 今回のWi-Fi接続機器は屋内型の機器であり、且つレンタルでのご利用
(レンタル料は発生しません)のため、雨水に濡れて故障の可能性のある軒下や屋外
での設置はご遠慮ください。

Q : 私のお店は「その他地域」にあるので、申請しても補助金交付決定がおりる
可能性は低いですか?
A : 交付決定については、「地域」と「申請件数(∴申請台数)」の組み合わせ
によって優先順位を決定します。
原則は先着順ですが、もし「優先地域」の同じお店での2件目(2台目)の申請と、
「その他地域」のお店で1件目(1台目)の申請が事務局へ同時に到着した場合は、
「地域」よりも「申請件数(∴申請台数)」が優先され、「その他地域」の1件目
(1台目)が優先されます。
(詳細はこちらの7ペ-ジをご確認ください。)
従いまして、「その他地域」の店舗等でも、是非申請をご検討ください。

Q : 今回のWi-Fi接続機器を付けるメリットは何ですか?
A : Wi-Fiを付けていただいたからといって、直ぐに増収効果がでる訳ではありませんが、Free Wi-Fiが使える事を知った来店客増を期待出来る事や、お店を訪れたお客様がお店の画像をFBやツイッタ-に投稿する事で、お店の情報が拡散し、来店客増の効果が期待できます。
また、2019年のワ-ルドカップラグビーや2020年の東京オリンピックの訪日観光客増への準備として、この機会にWi-Fiを設置する事は適切な準備であると思います。
バックナンバー